文書作成日:2020/04/09
有料老人ホーム929施設増、老人福祉施設5施設減

 今回は、厚生労働省が3月4日に発表した「平成30年社会福祉施設等調査の概況」より、高齢者向けの福祉施設の調査結果に注目します。

 施設数と定員の近年の動向は以下の通りです。

 平成27年平成28年平成29年平成30年
老人福祉施設
施設数5,3275,2915,2935,251
定員158,025157,895158,558158,233
有料老人ホーム(サ高住以外)
施設数10,65112,57013,52514,454
定員424,828482,792518,507552,350
図表:厚生労働省発表資料より作成

 有料老人ホームが増加を続ける一方で、老人福祉施設はやや減少傾向にあります。

 このうち、詳細票による調査が回収できた施設・事業所における在所率は、老人福祉施設で92.0%、有料老人ホーム(サービス付き高齢者向け住宅以外)で85.6%でした。

 また、職種別の常勤換算従事者数(平成30年10月1日現在)は以下のようになっています。

 老人福祉施設有料老人ホーム
(サ高住以外)
総数38,999195,648
施設長・管理者2,40510,464
生活指導・支援員等4,3238,353
職業・作業指導員86500
セラピスト
 理学療法士
 作業療法士
 その他の療法員
126
31
19
76
1,838
665
320
853
医師・歯科医師130117
保健師・助産師・看護師2,50818,622
精神保健福祉士22137
介護職員17,782120,444
栄養士2,1101,683
調理員4,78212,858
事務員2,7798,825
その他の職員1,94511,805
図表:厚生労働省発表資料より作成

 調査の概況の全文は、以下のサイトでご覧いただけます。


参考:
 厚生労働省「平成30年社会福祉施設等調査の概況


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。



新型コロナウイルス 医療機関向けQ&Aが更新2020/04/02
令和2年度診療報酬改定、厚生労働省の説明を動画視聴2020/03/26
令和2年度診療報酬改定に係る告示公布2020/03/19
30年度の介護サービスの収支差率は、全体で3.1%2020/03/12
令和2年度予算案 介護施設整備の支援制度2020/03/05
新型コロナウイルス 医療機関向けQ&A2020/02/27
人口10万人当たりの医師数、全国で246.7人/医師・歯科医師・薬剤師統計2020/02/20
平成30年度の指導・監査による保険医療機関等の指定取消等は24件2020/02/13
平成29年度 医療費の地域差分析2020/02/06
令和2年度予算案、医療費12.2兆円、介護3.4兆円2020/01/30
医療経済実態調査の報告を受けた中医協の見解2020/01/23
一般診療所の収益額、費用額、給与額は?2020/01/16
介護給付、年間の受給者は6万人減の597万人/介護給付費等実態統計2020/01/09
診療報酬、本体はプラス改定に2020/01/02
令和2年1月と4月からの福祉用具の貸与価格の上限2019/12/26
抗生物質、医師の指示通りに飲まない患者が13.0%2019/12/19
病院と有床の一般診療所が減少 平成30年医療施設(動態)調査・病院報告2019/12/12
来年度に計画されている介護職員の確保のための取組み2019/12/05
財政審議に見る、今後の医療の方向性2019/11/28
財政審議に見る、今後の介護改革の方向性2019/11/21
介護分野文書の負担軽減 中間とりまとめに向けて2019/11/14
令和2年度診療報酬改定 基本方針の検討開始2019/11/07
平成30年の災害拠点病院等の耐震化率は90.7%2019/10/31
病院の非常用電源の確保及び点検状況調査の結果2019/10/24
平均寿命、今年も男女ともに過去最高を更新2019/10/17